「北ガスの電気」
お申し込みは
こちら

燃料費調整
(低圧供給のお客さま)

燃料費調整とは、為替レートや原油価格など外的な要因による輸入燃料価格の変動を、 速やかに電気料金に反映させるものです。

1.燃料費調整の適用期間

当社は、適用月の3ヶ月から5ヶ月前までの3ヶ月の燃料価格の平均と、基準燃料価格との差額に基づいて、毎月、電気料金を調整いたします。

平均燃料価格の
算定対象期間
燃料費調整単価の
適用期間
毎年1月1日から3月31日までの期間 6月分の電気料金
毎年2月1日から4月30日までの期間 7月分の電気料金
毎年3月1日から5月31日までの期間 8月分の電気料金
毎年4月1日から6月30日までの期間 9月分の電気料金
毎年5月1日から7月31日までの期間 10月分の電気料金
毎年6月1日から8月31日までの期間 11月分の電気料金
毎年7月1日から9月30日までの期間 12月分の電気料金
毎年8月1日から10月31日までの期間 翌年の1月分の電気料金
毎年9月1日から11月30日までの期間 翌年の2月分の電気料金
毎年10月1日から12月31日までの期間 翌年の3月分の電気料金
毎年11月1日から翌年の1月31日までの期間 翌年の4月分の電気料金
毎年12月1日から翌年の2月28日までの期間
(翌年が閏年となる場合は、翌年の2月29日までの期間)
翌年の5月分の電気料金

2.燃料費調整の方法

3ヶ月間の平均燃料価格を算定し、基準燃料価格(37,200円/キロリットル)を上回る場合はプラス調整を、下回る場合はマイナス調整を行います。
低圧供給(100Vまたは200V)のお客さまにつきましては、燃料価格の大幅な上昇によるお客さまへの影響を避ける為、平均燃料価格が上限値55,800円(基準燃料価格の1.5倍)を超えた場合は、それ以上の燃料費調整単価の引き上げはいたしません。

(1)平均燃料価格の算定

平均燃料価格 = A×α + B×β (100円未満四捨五入)

A:算定対象期間における1キロリットル当たりの平均燃料価格
α:0.4699
B:算定対象期間における1トン当たりの平均海外炭価格
β:0.7879

※α・βは、原油・海外炭の各平均価格から、原油換算の平均燃料価格を計算するための係数です。

(2)基準燃料価格

基準平均燃料価格
37,200円/キロリットル

(3)基準単価

基準単価
0.193円

※基準単価とは、平均燃料価格が1,000円/キロリットル変動した場合の調整単価であり、消費税等相当額を含んでおります。
※上記の基準単価は低圧供給(従量制)の場合です。

(4)燃料費調整単価の算定

○マイナス調整の場合
燃料費調整単価(円/kWh) = (37,200円/キロリットル-平均燃料価格) × 基準単価/1,000
○プラス調整の場合
燃料費調整単価(円/kWh) = (平均燃料価格-37,200円/キロリットル) × 基準単価/1,000

(5)燃料費調整額の算定方法

燃料費調整額(円/月) = 燃料費調整単価(円/kWh)×使用電力量(kWh/月)

3.翌月の燃料費調整単価のお知らせ

翌月に適用する燃料費調整単価については、当社ホームページまたは窓口にてあらかじめお知らせいたします。
燃料費調整単価のお知らせはこちら

戻る